開発

Redisでgspreadキュー管理システムを組んでみるの続きです。

作るもの : 複数プロセスで実行しても落ちないgspreadgspreadへの読み書きを投げる専用プロセスを用意する
専用プロセスでは以下の機能を入れる ...

開発

前回、Redisを使って並行処理のサンプルを書きました。
今回から何回かに分けて、gspreadのキュー管理システムを組んでみます。

解決したい課題 : gspreadのエラー回避

Google Spreadshee ...

開発

入門Python3やってます。
並行処理でRedisを使っており、並行処理もRedisもちゃんと触ったことがなかったので、理解を深めるためにサンプルコードを改変してみました。

Redisとは

Redisはデータベース ...

開発

文字列を動的に生成する上で覚えておきたい書式指定についてまとめました。

書式指定の基本{}を囲った文字列 + .format()で{}内を指定できる複数の{}は順番に指定する{}内に数字を入れて順番を指定する{}内に名前をつけれ ...

開発

Pythonには可変長引数という便利な機能があります。

可変長引数とは

関数の定義で引数の最初に*(アスタリスク)をつけることで、
関数の呼び出し側で、引数の数を任意に変更できます。

サンプル

コード

開発

基礎をやり直し中です。
文字列・リスト操作で改めて覚えておきたいものなどをメモ。

文字列最後の一文字を取得先頭を大文字にするすべて大文字にするすべて小文字にするリストリストをソートするリストを逆順にするリストを逆順にソー ...

開発

PyMongoとは

PythonからMongoDBを扱えるライブラリです。

CLIのmongoとは書き方が微妙に違うため、そのまま転記すると色々とハマりかねません。
具体的には、あくまでPythonで動いているので、 ...

開発

8進数、16進数、36進数…などの値を10進数に変換します。
ついでに、N進数とは何か振り返り、10進数→N進数変換を自前実装してみます。

N進数→10進数に変換

とてもシンプルに書けます。

開発

コマンドライン引数を使う簡単なスクリプトを書くとき、引数としてTrue/Falseを渡して処理を分岐したいなんてことがあったのですが、見事にハマりました。

TL;DRPythonでは、空文字(”)以外の文字列はすべて ...

開発

Python+MongoDBでPyMongoを使っています。
Mongoシェルと同じ書き方でデータをソートしたらうまくいきませんでした。

エラー文if no direction is specified, key_or_ ...